<< 漢方健康日記 第264回 「寒い季節に悪化しやすい生理痛」のお話 | main | 漢方健康日記 第266回 「漢方で春の花粉症対策」のお話 >>
漢方健康日記 第265回 「健康長寿・老化予防」のお話


実際の放送と内容が異なる場合もございます。
漢方健康日記  H31年1月23日  
アナ:漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて、皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会がお送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣をみつめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしようというものです。今日は長崎市の漢方松風堂・
太田玲子さんにお話を伺います。さて今日のお話は。

太田:はい。健康長寿・老化予防についてお話したいと思います。日本は長寿国、長寿である事は素晴らしいのですが、長寿国だと喜んでばかりではいられません。
寝たきり・認知症の方が非常に多くなっているのが現実です。
お年寄りが、健康で楽しく過ごせるという事がとても大切だと思います。
そういう私も高齢者ですので老化は痛切に感じています。
介護を受けたり寝たきりになる事なく日常生活を送れる健康寿命と平均寿命との差は、男性で約9年、女性で約13年あります。
この差は寝たきりや認知症などで介護を必要とする生活になる可能性が高い事を表しています。

アナ:私達の願いとして生きている間は、健康寿命で過ごしたいです。

太田: フレイルやロコモ、サルコペニアという言葉を最近よく聞かれると思います。

加齢や生活習慣が原因で、筋力や筋肉量が減少している、骨粗鬆症や腰、膝が痛い、体重減少、栄養状態や精神状態、認知機能などの低下により、心身の活動が低下して、ふらつき、転んで骨折する、一人暮らしが困難などに陥りやすい状態を指しています。
将来寝たきりや要介護状態になるリスクが高くなりますので、年だからしようがないと放っておかずに、早めに40代から予防改善することが大切だと思います。
要支援・要介護が必要になった人の原因の第1位は、転倒、骨折、膝・腰痛などの運動器の障害で、全体の約4人に1人がこれに該当しているそうです。

アナ:予防・改善に何か良い方法は。

太田: 予防改善には、食事、運動、社会参加大事です。中医学では、関節や筋肉などの症状も、身体全体の状態からその原因を考え、根本から改善することを大切にします。
 筋肉をつけるためには、まず大切なのは、日常の食事と運動です。食事で吸収された栄養から気・血・水を生み出しています。
食事は特に高齢者に不足がちな蛋白質、肉、魚、卵、大豆類をしっかり摂りましょう。またカルシューム、亜鉛などのミネラル類を含む食事を毎日3食、バランスよくとる必要があります。
高齢になると胃酸や消化液の分泌量も減るので消化吸収、胃腸の働きを良くする漢方薬の健脾散、健胃顆粒、晶三仙などお勧めです。胃もスッキリして食事を美味しく食べられますよ。

アナ:食事が美味しく楽しく食べられるのは元気のもとですね。

太田:また加齢による運動器官の衰えと深く関わっているのは、五臓の「腎」です。
   腎は人の成長や老化と密接に関係する臓器です。その為加齢によって腎の働きが衰えると脳の萎縮や機能低下、物忘れなどが起こり易くなります。また
   足腰の力、関節や骨などの運動器官にも老化症状がおこり様々な不調が現れます
   腎の働きを補う漢方薬の杞菊地黄丸や独歩顆粒、参茸補血丸などを予防として40代後半から服用されることをお勧めします。

アナ:運動はどのようなのが良いでしょう。

太田:骨や筋肉は、適度な運動で刺激を与えないと丈夫に保つ事が出来ません。
   ラジオ体操や膝や腰の曲げ伸ばしのストレッチ、散歩で歩くなど、無理のない範囲で、自分で出来る事は自分でする。毎日こまめに体を動かす習慣にして運動不足を解消しましょう。

また元気で長生きの為に特に重要なのは、身体の隅々まで栄養を運び、老廃物を運びだす血液・血管をきれいにし血液循環を良くする事です。
漢方薬の冠元顆粒など服用お勧めします。思うように運動ができない方には特に冠元顆粒は御薦めです。
   
精神面、社会生活としては、色々な機会をみつけては、人と触れ合い話を
   して声を出しましょう。前向きに気持良く過ごして生きたいですね。

アナ:若い時から注意が必要なのですね。
有難うございました。次回は2月13日島原市しまばら薬局織田堅一郎さんです。
   健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会会員店へどうぞ。
詳しくは長崎中医薬研究会のホームページをご覧下さい。
   このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。
| 更年期・老年期のお話 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231946
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH