<< 漢方健康日記 第293回 「長生きと老化予防について」のお話 | main | 漢方健康日記 第241回 「花粉症の漢方での対策と養生」のお話 >>
漢方健康日記 第240回 「いつまでも1人で歩けますように漢方で養生しましょう」のお話

1月10日「いつまでも1人で歩けますように漢方で養生しましょう」のお話

実際の放送とは違いがある場合があります。

アナ: 漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会がお送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしようというものです。担当は長崎市の小ヶ倉薬品・円入利徳(えんにゅうとしのり)さんです。宜しくお願いします。さて今日のお話は? 

円入:はい、今日は、いつまでも1人で元気に歩けますように足腰の弱りを漢方で養生しましょうというお話です。
 人は2本の足で歩いて、生活しているので、足が元気かどうかが生活の質に大きく影響してきます。
足腰が痛くなったり、弱ったりして、歩けなくなることは辛いので出来るだけ予防していきたいものです。
ロコモティブシンドロームと言う言葉はお聞きしたことありますか?

アナ:「    」←おまかせ

円入:略してロコモというらしいですが、
骨や関節、筋肉など運動器の衰えやトラブルが原因で、立つ、座る、自分で歩いて移動するなどの日常生活に差し障りが出ている状態のことをいい、進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高くなるそうです。
認知症や血管障害よりもロコモが原因で要介護や寝たきりになる方のほうが多いらしく、メタボに続く新たな国民病と言われているそうです。
  
アナ:「 例:寝たきりになる原因が認知症よりも多いとは意外ですね。 」

円入:ロコモかどうかのチェックポイントとして、7つあるそうです。
(1)片脚立ちで靴下がはけない、(2)家のなかでつまずいたり滑ったりする、(3)階段を上るのに手すりが必要である、(4)横断歩道を青信号で渡りきれない、(5)15分ぐらい続けて歩けない、(6)2キログラム程度の買い物をして持ち帰るのが困難である、(7)(布団の上げ下ろしなど)家のやや重い仕事が困難である。などです。

アナ:「 例:私、片脚立ちで靴下はけないかも?(苦笑)  」

円入:足の弱りを防ぐロコモトレーニングの「片脚立ち」をご紹介します。
・転倒しないように、テーブルなど必ずつかまるものがある場所で行いましょう。
・姿勢をまっすぐにして床につかない程度に片脚を上げます。
左右の足、1分間ずつ、朝昼晩1日3回行いましょう。1分間の片足立ちは53分間の歩き運動量に相当するそうです。

アナ:それでは、足の弱りを漢方ではどう考えているのでしょうか?

円入:老化による足腰の弱りを中医学では「肝腎不足」と考えます。痛みを引き起こす「邪気」には「痛む場所が移動する風・冷えると痛む寒・梅雨時など湿度の高い時期に痛む湿」がありますが、これらが人間の経絡・筋肉・関節の気血めぐりを邪魔することが原因と考えられています。弱りがあると邪気が入りやすいのです。

アナ:「 例:漢方では原因を多方面から考えるのですね。    」

円入:「イスクラ独歩顆粒」は医薬品の漢方薬で、筋肉痛・関節痛を解消し、元気な足腰を作ることができます。
この漢方には5つの働きがあります。
1つ目は、体内の冷えや余分な水分などの邪気を取り除く働きです。
2つ目は、補腎作用で、骨を強くする働きです。
3つ目は、補血活血作用で、肝血を補い、「筋」を強くする働きがあります。
4つ目は、補気の作用で、脾気を補い、「筋肉」を強める働きがあります。
5つ目には、気血不足を補うので元気がない、疲れやすいを改善します。
以上により、「イスクラ独歩顆粒」は弱くなった肝・脾・腎を補い、骨・筋・筋肉を強くして、
風・寒・湿と言った邪気を払い出すことができ、痛みを軽減し、元気な足腰を作ることができます。
いつまでも自分の足で歩き続けていくために、運動器を長持ちさせて、ロコモを予防し、
健康寿命を延ばしていくことが大切です。
漢方薬はその方の体質に合わせますので詳しくはお近くのパンダマークのお店でご相談下さい。

アナ:ありがとうございました。次回の放送は 1月24日(第4水曜日) 
   長崎市 滑石町 朱雀薬局の三宅涼子さんです。
   健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。
   お問い合わせは長崎中医薬研究会ホームページをご覧ください。
   このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。


| 更年期・老年期のお話 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231915
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH