<< 漢方健康日記 第283回 「男性不妊」について | main | 漢方健康日記 第285回 「夏から秋のアレルギーにつながるお話」について >>
漢方健康日記 第284回 「夏のスキンケア」について


『漢方健康日記』原稿 8月9日
実際の放送とは異なる場合があります。

アナ: 漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会がお送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしようというものです。担当は長崎市元船町の藤村薬局本店の藤村智代さんです。宜しくお願いします。さて今日のお話は?

藤村: まだまだ暑い日が続きます。ここ3年連続で世界平均気温が過去最高だったようですね。そして今年も猛暑の予想。最高気温が35度以上で猛暑日と言うようです。もともとは30度以上が普通ですがさらに暑くなるとの事です。そこで今日は「夏のスキンケア」を紹介したいと思います。
    「中医学理論」や「中医美容理論」では人体は自然界から影響を受けやすく
    また、体の中と外とは密接な関係があると考えているので、美肌を保つためには必ず自然界の変化に応じて、体の内側・外側・両方ケアをしなければなりません

アナ: 季節に合わせてケアが必要なんですね。

藤村: それぞれの季節で違ってきますが、夏の特徴としては、気温が高く湿気が多いので、中医学では体内に余分な熱(熱毒)と湿気(湿熱)がたまりやすいと考えます。「熱毒と湿熱」が原因となって睡眠不足、口渇(口の渇き)、口内炎、食欲低下、だるい、むくみなどの症状が表れやすくなります。肌が赤くなり、吹き出物、
ニキビ、あせも、毛包炎、日光皮膚炎などが多くみられる傾向があります。
夏は特にアトピー性皮膚炎や湿疹なども悪化しやすくなります。

アナ: 夏はお肌にとっては大変な季節ですね。皮膚トラブルを防ぐにはどうすればいいでしょう。

藤村: 夏の皮膚トラブルを防ぐポイントは体の内側と外側からデトックスをすることです。体の中にたまった余分な熱毒や湿熱を出して、肌を養ってあげると言うことです。「熱毒」を取り除くことを「清熱解毒」、「湿熱」を取り除くことを「清熱利湿」と言います。「熱毒と湿熱」は体の内側と外側から考える必要があります。

アナ: 内側と外側と両方から治していくのですね。

藤村: 内側からは「熱毒」「湿熱」をためないように漢方薬や健康食品で養生をして、肌ト
ラブルを予防します。
   漢方薬では熱毒を取り除く「清営顆粒」や湿熱を取り除く「瀉火利湿顆粒」や「温胆
湯」を使います。熱中症予防には「麦味参顆粒」もお勧めです。
日本の夏には麦茶・緑豆もやし・苦瓜(にがうり)・トマト・
キューリ・スイカなど熱を冷まし,利尿作用のあるものが良いでしょう。

アナ: 外側からはどうすればいいでしょうか?

藤村: 熱毒・湿熱をためやすい環境の中では紫外線に注意が必要です。紫外線をあびすぎると、肌トラブルや皮膚病を引き起こすことがあります。それは日光が「光毒」つまり光の毒になったためです。この「光毒」に対してよく用いられる生薬は五行草・紫根(しこん)・苦参(くじん)・などが用いられます。
    お勧めは紫根や苦参等の生薬・植物が配合された瑞花路シリーズの化粧品です。
    この化粧品は皮膚を潤わすとともに皮膚の炎症を抑え肌の安定を保ちます。
    実は私もこのシリーズが大好きで瑞花露ソープで洗った後、瑞花露スプレー、
    瑞花露ローショウンを塗って最後にセサージを塗ります。このセサージ、
夏は薄めに 冬の乾燥時期にはたっぷり塗ることが肌には効果的です。
皮膚相談の方はこのシリーズを好んで使われます。
    夏は皮膚トラブルのお客様は悪化すると言われる方が多いですね。
こまめに汗を流して皮膚を清潔に保ちましょう。夏は皮膚トラ
ブルのある方は要注意です。

アナ:普段生活の中で気をつけたいことは有りますか?

藤村:はい。生ものや冷たいものの取りすぎ、冷房のかけ過ぎは、消化器系(脾胃)の働
きを弱らせ、また水分代謝が悪くなり体内に湿気を作り出してしまうので注意が必
要ですね。ストレスを避け、疲れすぎないように気をつけ十分睡眠をとりましょう。  
健康を維持するためには 生活習慣、食習慣の見直しをされるのも良いでしょう。
   症状や体質によって対応が異なりますので詳しくは長崎中医薬研究会の会員店
にご相談下さい。

アナ: ありがとうございました。次回は8月23 日水曜日、担当は長崎市西山、山中薬局,山中みちよさんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会会員店へどうぞ。詳しくは長崎中医薬研究会ホームページをご覧ください。
このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。

| 皮膚病・美肌・美容のお話 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231905
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH