<< 2017年5月定例会 冠元顆粒の新たな魅力にせまる | main | 漢方健康日記 第279回 「からだの湿気を取り除いてスッキリ元気で過ごす」について >>
漢方健康日記 第278回 「健康ダイエット」について
『漢方健康日記』原稿5月10日
実際の放送とは異なる場合があります
アナ:漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研
   究会が送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしょうというものです。今日は長崎市滑石の朱雀薬局三宅涼子さんにお話を伺います。さて、今日のお話は?

三宅:はい。春から夏と薄着になる季節が来ると、何となく自分の体型も気になって来られる方も多いのではないでしょうか?今日は、それに関連して健康ダイエットについてお話したいと思います。

アナ:健康ダイエット、それはどういうものですか?

三宅:痩せたけれども体調も悪くなられる方を時々みかけます。痩せてもなお、健康であるという、目的は痩せることで健康体を作るということです。

アナ:目指すのは健康体なんですね。

三宅:そうですね。野生の動物や未開の人々には、食べ過ぎても太ることのない食べる量を調節する仕組みがありますが、肥満の人々はこの仕組みが働かない様です。
   1〜2年間養生することでこの仕組みが作動し、代謝が良くなり、たくさん食べても太らなくなります。

アナ:ではその養生について伺いたいのですが・・・

三宅:まずは、食べる量の見直しです。例えば、高脂肪、高カロリーのものは、脳内に快楽物質であるドーパミンが放出され過食の原因となりますし、砂糖は消化され、ブドウ糖と果糖に分解されますが、この果糖は満腹ホルモンであるレプチン抵抗性を引き起こし、肥満の原因になります。また、不足する栄養素があると、必要な栄養素が充たされず、本当の満足感は得られないので過食してしまいます。

アナ:なるほど。バランスのとれた食事が必要なのですね。

三宅:はい。他にもストレス、運動不足等によって内臓や代謝に必要な物のバランスが崩れ、その結果、老廃物が溜まり、肥満を引き起こします。
   新陳代謝の質を良くし、老廃物が溜まらない様な体質を作ることは、肥満を防ぎますし、様々な病気の予防にもなります。

アナ:では、具体的にはどうしたら良いでしょうか?

三宅:予防の為にもなりますが、もし、肥満気味な方でしたら、まずはその体質をリセットすることをおすすめします。漢方はそんな時にもお役に立ちます。身体の中に不要なものを溜めず、すっきりとした身体になるために、その原因から改善していきましょう。

アナ:原因は様々なのですか?

三宅:はい。胃熱で食欲が亢進している方には、消化を助けるお茶や食べたものがスムーズに排便できる様、清営顆粒を。すでに要らないものが溜まっている方には、それを取り除く温胆湯を。ストレスで巡りが悪く、代謝が落ちているなら、冠元顆粒や、代謝を高める元となるものが不足している時には婦宝当帰膠など。
   その他にも胃腸自体の働きを整える健胃顆粒や健脾散。
   ストレスそのものに対して逍遥丸などは使いやすく、それでもストレスで熱を生じた場合は瀉火利湿顆粒をおすすめします。

アナ:いろいろなパターンによって使いわけが大切なのですね。

三宅:そうですね。この使いわけは、会員店でご相談して頂ければ、体質に合った漢方をお出しできます。また、食事は和食中心で腹八分目、甘い物、揚げ物、ピリ辛のものを控えることは基本です。運動や睡眠を充分にとり、早寝、早起きをされて下さい。適度に優しい日光を浴び、血行を良くして自律神経やホルモンバランスを整える事で、新陳代謝を高めることも大切です。毎日の生活の改善や漢方薬を取り入れる事で、健康ダイエットを目指しましょう。
   
アナ:ありがとうございました。次回5月24日水曜日、担当は長崎市東古川町、漢方松風堂の太田玲子さんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。お問い合わせは日本中医薬研究会事務局、東京03−3273−8891もしくは長崎中医薬研究会ホームページをご覧ください。
このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。

| 皮膚病・美肌・美容のお話 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231897
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH