<< 漢方健康日記 第261回 「夏は心臓に負担がかかりやすい季節」 | main | 2016年9月定例会 冠元顆粒の本質について >>
漢方健康日記 第262回 「下肢静脈瘤」について


漢方健康日記 H28年8月24日 太田 玲子
実際の放送とは違う場合があります。

アナ:漢方健康日記 このコーナーは漢方を通じて、皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会がお送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめ直して、健康的な暮らしのお手伝いをしようというものです。 担当は長崎市東古川町の漢方松風堂の太田玲子さんです。宜しくお願いします。さて今日のお話は。

太田:はい、今日は下肢静脈瘤について少しお話しようと思います。下肢静脈瘤は、
脚の太腿から下の部分の静脈の血行障害です。脚の血管がボコボコ膨らんで浮き出ている。青筋の静脈が目立つようになった。足がだるい、重い、痛む、浮腫む、よく足がつる、湿疹、色素沈着、痒い、などの症状は下肢静脈瘤のサインです。

アナ:女性の方によくお見受けします。原因は何でしょうか?

太田: 原因は、心臓から送り出された血液は動脈を通って足先まで流れます。足で使われた血液は静脈を通って心臓に戻ります。足の静脈には重力に逆らって、血液を上に向けて運ばなくてはならないので、血液の逆流を防ぐための逆流防止弁がついています。弁は血液が心臓に向かって流れる時に開く仕組みになっています。何らかの原因で、この弁が壊れてしまうと、血液が逆流して戻ってしまい血管内に血液が溜まって、静脈の壁にかかる圧力(静脈圧)が高くなっていきます。
静脈の壁はそんなに強くないので伸びたり、曲がったり、膨れたりして静脈瘤となってしまいます。 又、第二の心臓と言われる足のふくらはぎの筋力低下は筋肉のポンプ作用が低下します。血管壁の弱りや逆流防止弁の機能低下、肥満などの体重増加等原因です。

アナ:足に出来るエコノミークラス症候群も言われていますが?

太田:飛行機や避難所生活で車の中で長時間座ったままの姿勢でいる時に起こる「エコノミークラス症候群」は、足の運動不足や水分不足で、足の深部にある静脈に血液が滞って血の塊が出来て詰まり、脚が腫れたりする、「深部静脈血栓症」やその血栓が、肺の動脈に飛んで、呼吸困難やショックをおこす「肺塞栓症」を引き起こす病気です。

アナ:下肢静脈瘤になりやすい人は

太田:加令で血管・弁の老化の高齢者、立ち仕事が多い人、妊娠や出産の人、女性が多い、肥満、締め付ける衣類や便秘も関連、遺伝や家族歴もあります。

アナ:治療はどうしたら良いでしょう。

太田:静脈瘤のタイプや症状の程度も色々あります。心配ない程度もありますが、気になる方は一度血管外科の診察を受けられることをお勧めします。
  圧迫療法は 弾力ストッキングの着用です。ストッキングで外から引き締めて
ふくらはぎの働きをサポートします。   病院では、
硬化療法やレーザー治療、ストリッピング手術などで日帰り治療も可能のようです。
一度壊れたところは基本的には、元に戻りませんので、進行を遅らせる、これ以上悪化させない、血流不全による慢性静脈炎や血栓症・鬱滞性皮膚炎・皮膚潰瘍などの合併症の予防手当をしておくことは大事だと思います。
血管の老化はゴムの劣化と同じです。加令で血管も機能低下します。動脈は硬くて細くなる。静脈は緩くて伸びきって切れやすく引き締まらなくなります。
 私のように、年取ってくると手の甲の血管盛り上がってきていますよね。

アナ:漢方での予防は何かありますか。
 
太田:漢方中医学では、静脈の弁や血管壁の弱り、筋肉が少なく筋力低下など中年からの老化現象は、気血不足、陰不足潤い不足で五臓虚弱だと判断します。
気血不足・陰潤い不足を補って元気をつけ悪化・老化の防止に良い麦味散顆粒やこ菊地黄丸、紅サージ・亀鹿仙等を続けてのんでおかれるのをお勧めします。
   
又血液の流れが悪い、血栓、痛みがあるのはお血なので、血の巡りを良くし滞りをきれいにするために、冠元顆粒、田七人参、イーパオなどの併用をお勧めします。
   
外用としては瑞花露ローション・クリームの保湿成分で皮膚を保護しましょう。
   
立ち仕事の人は時々休憩する。足を上げて休む。つま先を上げ下げする。よく歩く。両足を上げブラブラさせる。ふくらはぎ辺りを上方向にさすってマッサージする等日頃の生活習慣や食習慣を見直し心掛ける事は健康寿命保つ事にもなります。

アナ:有難うございました。次回は9月14日島原市広馬場町しまばら薬局織田堅一郎さんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会会員店へどうぞ。もしくは長崎中医薬研究会ホームページをご覧下さい。このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。

| 生活習慣病のお話 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231877
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH