<< 漢方健康日記 第260回 「夏ばて対策」 | main | 漢方健康日記 第262回 「下肢静脈瘤」について >>
漢方健康日記 第261回 「夏は心臓に負担がかかりやすい季節」
『漢方健康日記』原稿8月10日
実際の放送とは違う場合があります。

アナ:漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会が送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしょうというものです。今日は長崎市の朱雀薬局・三宅涼子さんにお話を伺います。さて、今日のお話は?

三宅:はい。夏と言えば、暑さや冷たい物の摂り過ぎなどの胃腸対策が上げられますが、
   実は「心臓」にも負担がかかりやすい季節でもあります。

アナ:心臓は夏と関係が深いのですね。負担がかかるとどの様な症状が出やすいのですか?

三宅: 夏には身体の熱を発散させる為に発汗は大切ですが、大量の汗をかくと必要な「水分」や「エネルギー」を消耗して動悸、息切れだけでなく、意識がボーっとするなどの症状が現れることも!!
夏は水分の補給で潤いを守りながら心臓の元気を養うことが大切です。
食養生としてはレモン、梅、トマト、山芋、豆腐、桃など。
漢方薬としては麦味参顆粒や西洋人参茶がおすすめです。

アナ:潤いの補給が大切なのですね。

三宅:既に潤い不足の血液は血管の詰まりを招き、心筋梗塞や脳梗塞、不整脈などを起こしやすくなりますので、屋外のスポーツで大量の汗をかいたり、冷房で急に身体がひやされた時などは特に注意しましょう。また、脂っこいものや糖分の摂り過ぎを控えたり、毎日20分程度のウォーキングを続ける等の生活習慣を身につけられてはと思います。血液をサラサラにする食材としてはタマネギ、らっきょう、シナモン、赤ワインやワカメ、昆布などです。
   冠元顆粒もよく使われている漢方の1つです。
   
アナ:なるほど。そうなのですね。
三宅:又、漢方の考え方では「心臓」は「脳」と深い関わりがあり、精神や睡眠を
   コントロールすると言われています。暑さで、心臓が疲れると身体に余分な熱がこも
   り、不眠やイライラといった精神的不調も起こりやすくなります。体内の熱を冷ます 
   事も大切です。
   
アナ:精神的に不調な方におすすめの食材、漢方もありますか?

三宅:はい。冬瓜、きゅうり、苦瓜、すいかやトマトなどは身体の余分な熱を冷まして      
   くれますし、白虎加人参湯や天王補心丹は潤いをつけ熱を取るのに使いやすい漢方
   です。五涼華も夏の暑い日にはおすすめのハーブティーです。
   
アナ:その他に気をつける事はありますか?

三宅:そうですね。今年は猛暑の年と言われています。夏の炎天下での部活も熱中症などに
   注意が必要ですね。熱中症も水分補給と心臓も含めエネルギーをつけることで初期
症状も防ぐ事も出来ます。
   部活の顧問をされている先生が生徒達の熱中症にいい漢方をとお買い求めに来られました。当店で、部活をしているお子さんのお母様方に人気の潤いとエネルギーを補う麦味参顆粒をお出ししました。すると、後日「あの、漢方すごく助かったよ!生徒が試合終了後、熱中症の症状が出て、次の試合にもう出なくてはいけなかったので、麦味参顆粒を1包飲ませたら、みるみる回復して、試合に出て、勝ちました!」と嬉しそうにご来店して下さいました。保護者の方達からも頼まれ、また欲しいとの事でした。
 
アナ:熱中症にいい漢方もあるのですね。

三宅:そうですね。疲れ方が飲む前と飲んだ後で全然違いますので、私は年間を通して愛用しています。家庭の常備薬として手元に置いておかれていると、とても重宝するかと思われます。さらに食事にも気を配り、この夏を元気に過ごしたいものですね。
   
アナ:ありがとうございました。次回は8月24日 長崎市 漢方松風堂 太田玲子さんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。
お問い合わせは日本中医薬研究会事務局、東京03−3273−8891もしくは長崎中医薬研究会ホームページをご覧下さい。このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。
| 季節の養生、食養生 | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231876
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH