<< 2016年6月定例会 中医学用語の意味と臨床応用 | main | 漢方健康日記 第259回 「夏の胃腸を元気に!」 >>
漢方健康日記 第258回 「梅雨の養生法について」

『漢方健康日記』原稿6月22日(藤村智代)
実際の放送とは違う場合があります。

アナ:漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研
   究会が送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしょうというものです。今日は長崎市元船町の藤村薬局本店の藤村智代さんにお話を伺います。今日はどのようなお話でしょうか?

藤村: 6月に入り梅雨の季節になりました。湿気の多いこの季節は体調管理にも注意が必要になってきます。そこで今日は梅雨の養生法についてお話ししたいと思います。

アナ: 確かに雨が続くとなんとなく気が滅入ったり体がだるくなったりすることがあります。梅雨時期の特徴ですか?

藤村:それも1つの特徴です。外の湿気が高いと発汗がうまくできないため、体の中に余分な水分がたまってスッキリしないことが多いですね。普段は体の中の水分は主に肺・脾(胃腸)・腎で代謝されています。その中で脾(胃腸)は食べ物を消化し吸収して栄養や水分を全身に運ぶ働きが有ります。外の湿気が多いことで体の中に余分な水分がたまると胃腸の働きも悪くなってきます。そのため水分代謝がうまく行かずさらに水分が停滞する状態になります。
このような体の余分な水分の停滞を中医学では「湿邪」といい、湿気の多い時期の体調不良の原因の1つと考えます。

アナ: 体に余分な水分がたまることで起きるのですね。そのときの体調不良はどういった症状があるのですか?

藤村:体に余分な水分がたまると体が重い、頭がスッキリしない、体の動きが鈍くなる
と言った症状が出てきます。普段から血行が悪く、水分代謝が良くない人はさら
に悪化し、体のむくみが普段より強く出ることもあります。
停滞した水分によって胃腸の働きも悪くなると、倦怠感・疲労感が強く現れると同時に食欲がない、少ししか食べられないといったことや、下痢、軟便などの症状も出てきます。
   大事なのは体内の余分な水分「湿邪」を代謝して発散することです。
   利尿作用のある飲み物や香りのいい食材が余分な水分を取り除いて湿邪を発散
させてくれます。

たとえば青紫蘇・海藻類・ハトムギ・根菜(ゴボウや大根など)緑豆もやし・
サンザシなどです。
控えたい食材は味の濃いもの・脂っぽいもの・炭酸飲料・とくに冷たい飲み物は注意していただきたいですね。
また胃腸を健康に保つことも大切です。この時期は湿度が高く蒸し暑いからと言って冷たいものを取りすぎると、余計に水分の代謝が悪くなります。
なるべく胃腸を温める生姜・キムチ・山椒の実や体内の湿を取り除いてくれる、トウモロコシ・ハトムギ・小豆などを取るように心がけましょう。

アナ: 梅雨の時期は食べ物にも気をつけないといけないですね。では漢方薬ではどのようなものを使いますか?

藤村: 漢方薬は「勝湿顆粒」をよく使います。字のとおりに「湿」に「勝つ」と言う意味で体の余分な水分を取り除いて水はけを良くしてくれる香りのよい生薬がはいっているので湿によって起きるさまざまの不調を和らいでくれます
また勝湿顆粒は余分な湿を取り除いて体の重だるさも取ると同時に下痢や
吐き気などの胃腸症状が出る夏風邪にも良く使います。
常連のお客様で『梅雨は「勝湿顆粒」がかかせん。1包飲むとすきっとする』
と梅雨時期だけではなく常備薬で必ず持っておられます。
    その方はムカムカにも服用されるので勝湿顆粒の大ファンです。
    余分な湿が体にたまる前に心身ともに元気で楽しく梅雨を過ごしましょう。
ちょっとした食事や生活の心がけでジメジメ季節をのり越えていきましょう。

アナ:今日はありがとうございました。
   次回は7月13日、長崎市西山の山中薬局 山中みちよさんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。 お問い合わせは長崎中医薬研究会ホームページをご覧下さい。このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。

| 季節の養生、食養生 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231872
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH