<< 2015年6月定例会 亀鹿仙について | main | 漢方健康日記 第237回「暑い夏も頭スッキリ」 >>
漢方健康日記 第236回「生理痛」について

実際の放送とは違いがある場合があります
『漢方健康日記』原稿6月24日

アナ:漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研
   究会が送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしょうというものです。今日は長崎市元船町の藤村薬局本店 藤村智代さんにお話を伺います。さて、今日のお話は?

藤村:はい。今日は生理痛についてお話ししようと思います。多くの女性が毎月辛い思いをされているのではないでしょうか?

アナ:生理痛の方っておおいですね。特に若い女性は「生理痛は普通」と思っている方が多いのではないですか?
   
藤村:そうですね。生理痛は当たり前だと思っている方がとっても多いと思います。
   ご相談のお客様も「生理痛って普通はないのですか?」ってびっくりして聞かれることがあります。
生理痛とは一般に生理期や生理前後に生活に不快を感じる程度の下腹部痛、あるいは腰痛の事です。仕事や家事ができないほどの強い痛みを感じている方は子宮筋腫や子宮内膜症などの場合もありますから検査に行かれることを勧めています。
原因は大きく分けると、瘀血、血虚、気滞の3つが考えられます。
まずは瘀血ですが血の巡りが悪く滞っている体質です。生理中にレバー状の塊があったり下腹部痛が有ったり、冷えがある方に多いですね。このような症状の時には下腹部を温めると楽になりますね。
   温めると血の巡りがよくなり生理痛が楽になります。生理痛があるときは冷たいものを避けて、できるだけ温かいものを取るように心がけましょう。
   漢方薬では冠元顆粒や水快宝・爽月宝を使います。

次は血虚が原因の方です。血虚とは元気な血が不足している体質の方です。
症状としては生理の量が少ない、生理中や生理後にじわじわ痛む方です。
このタイプの方にはめまいや立ちくらみ、皮膚がカサカサするなどの症状も出てきます。そういうときには血液を補う婦宝当帰膠や心脾顆粒を使います。

アナ:婦宝当帰膠はこれまでのお話の中にも沢山出てきますね。女性にはとってもいいものなんでしょうね。

藤村:そうですね。毎月生理で血液を消耗する女性にとっては、元気な血液を増やして身体を温める婦宝当帰膠は女性の宝ですからね。女性にはよくお勧めしていますが味もおいしく喜ばれる漢方薬です。
次は気滞です。気滞とは気が停滞して気の巡りが滞っている体質の方です。
   つまりストレスがたまっている状態がこれに当たります。
   現代人には切っても切れないのがストレスですね。
   ストレスで悩まれている方は多いですね。
   気滞は症状としては生理期にレバー状の塊がある方、生理前に胸が張る方・イライラする方です。そういうかたは加味逍遥散や開気丸を使います。
ストレスをため無いように生活のコントロールも必要ですね。
早ね早起きを心がけたり、気分をリフレッシュすることも良いでしょう。
また香りのある香味野菜もお勧めですね。

アナ:生理痛の養生としては具体的にどのようなことに気をつければいいのですか?

藤村: 規則正しい生活が一番ですね。瘀血・血虚・気滞その3つの原因がいくつか重なって症状として出る方が多いですね。漢方薬もそれぞれの症状に合わせて服用していただいています。

   店頭での症例ですが中学のころからひどい生理痛があり学校を休むことがあった女の子の話です。初めはお母様とお二人で来店されました。
   その子は運動クラブだったのですが、生理中はクラブに行ってもボーっとしていて先生の話が耳に入らず集中が出来なかったようです。
   高校生になっても生理痛はなかなか改善せずご相談に来られました。まずは身体を温める婦宝当帰膠と血行を改善する冠元顆粒を飲んでもらうことにしました。
   すぐにとはいきませんでしたが少しずつ少しずつ生理痛が軽くなって
   今では生理前の痛みもほとんどなく改善されたようです。
   現在はお母様が漢方薬を取りに来られて娘さんの元気な様子をお話しされて帰られます。喜びの声を聞くと私もお役に立ったことが嬉しくて、とても幸せな気持ちになります。
  
アナ:ありがとうございました。次回は7月8日水曜日、担当は西山町山中薬局 山中みちよさんです。健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。お問い合わせは日本中医薬研究会事務局、東京03−3273−8891もしくは長崎中医薬研究会ホームページをご覧ください。
このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りしました。


| 婦人病・子宝のお話 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagasaki-panda.com/trackback/1231842
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH