<< 漢方健康日記 第219回 「年齢とともに増える尿のトラブル、尿漏れ」について | main | 2014年10月定例会「かゆみを伴う皮膚トラブル〜アトピー性皮膚炎を中心に〜」 >>
漢方健康日記 第220回 「女性の皮膚トラブル」について


 『漢方健康日記』原稿 10月23日 実際の放送とは違いがある場合があります。

アナ: 漢方健康日記。このコーナーは漢方を通じて皆様の健康に奉仕する長崎中医薬研究会がお送りします。普段の食生活や日頃の生活習慣を見つめなおして、健康的な暮らしのお手伝いをしようというものです。担当は長崎市の藤村薬局本店の藤村智代さんです。宜しくお願いします。さて今日のお話は?

藤村: 今日は女性の皮膚トラブルの話をさせて頂きます。
    生理前に肌荒れやニキビがひどくなる方もおられますよね。女性はいくつになっても気になりますからね。

アナ: 生理前の肌あれはよく耳にしますね。皮膚トラブルと生理は関係が有るのですか。

藤村: 皮膚は女性ホルモンの変化と生理周期に深いつながりが有ります。
黄体ホルモンの分泌が上昇する高温期はイライラしたり便秘や月経前症候群になりやすくなります。その時、Tゾーンや鼻・顎の皮脂の分泌も活発になるため、ニキビが悪化しやすく肌がくすみがちになります。

女性は男性と違ってホルモンの影響を受けやすいのでどうしてもホルモンの分泌の変化が皮膚にも現れてきます。
特に生理の時は子宮に沢山の血が集まるために全身にめぐる血の量が少なくなるので血不足が起きます。つまり・・血虚ですね。 
また疲れやすくて元気が出ない、風邪をひきやすい方・・このようなエネルギー不足でも十分な血を送ることが出来ずに皮膚が栄養失調になって 皮膚トラブルになることも有ります。
つまり気虚ですね。
血が不足しても血を巡らすエネルギー・・気が不足しても皮膚に十分な栄養が行かなくなると皮膚トラブルの原因になるんですよ。

アナ: 女性の皮膚トラブルはホルモンの変化や血液に関係が深いんですね。

藤村:そうです、その為に中医学では女性の皮膚トラブルの治療には生理周期にあわせて一緒に対策を考えることが、より早く皮膚のトラブル改善につながると考えています。まずはご自身の生理のリズムを知ることが大切になります。
生理周期の期間や生理期間・生理の量も関係が有り,その他 睡眠不足や冷え性が原因となることも考えられます。
基礎体温表をつけながら現状の症状1つ1つを改善していくようにします。

低温期は安定期なので美顔マッサージや栄養ソフトパックがお進めです。
高温期は不安定期なので症状に合わせた漢方薬が必要になります。
この不安定な時期には新しい化粧品の使用やマッサージは控えめにする方がいいでしょうね。
また辛い食べ物や刺激物 脂っぽい食べ物も控えた方が良いでしょう。

アナ: 生理の周期によっても皮膚の安定・不安定が有るのですね。
    では漢方薬はどのようなものをつかうのでしょうか?

藤村: はい。全周期にはホンサージや胎盤エキス・補腎剤を使います。
高温期になって皮膚が不安定になったときにはハーブティーや涼血清営顆粒などで皮膚のトラブルを押さえてあげます。
現在皮膚トラブルの女性が来店されていますが、皮膚の症状を抑えながら基礎体温表も測っていただいています。
生理前に特に皮膚が悪化するとの事でした。顔全体に乾燥があり唇も乾いていてリップクリームを塗っても塗っても乾燥すると言われています。基礎体温表を見ると全体的に体温が高く高温期もそれに伴っては少し高めでした。体温が高く生理前に肌が悪化したのでしょうね。現在は漢方薬も症状に合わせて服用していただいています。 

また別の女性ですが、生理前になるとフェイスラインに沿ってニキビが出ると言われる方もいらっしゃいます。
その方にも基礎体温表をつけていただき、症状に合わせて漢方薬も飲まれています。  
皮膚のトラブルは様々な原因・症状があり漢方薬も症状によって違います。
是非ご自身で判断されずに長崎中医薬研究会の会員店にご相談下さい。

アナ: 有り難うございました。皮膚トラブルと生理周期の関わりが有るとは女性にはとっても役に立つお話でした。
次回の放送は11月13日 長与町龍虎堂薬局 夏苅和子さんです。
健康のご相談は店頭のパンダが目印の長崎中医薬研究会の会員店へどうぞ。お問い合わせは日本中医薬研究会事務局、東京03−3273−8891もしくは長崎中医薬研究会ホームページや漢方健康日記のブログをご覧下さい。このコーナーは長崎中医薬研究会がお送りいたしました。


| 皮膚病・美肌・美容のお話 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH