長崎は今日は雪だった
今日は長崎も雪です
雪のめがね橋
漢方健康日記の放送にいく途中のめがね橋

雪化粧のめがね橋は珍しいです

雪に弱い長崎交通機関も乱れて大変です

通学中の高校生が転びそうでした
| 日々のひとこと | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長崎は今日も雨
長崎は今日も雨です。

それもチョットひどい雨と風で外出したくないお天気です。

でも今日はNBCラジオ漢方健康日記の放送日、朝からNBCに向かいます。

歩き出してすぐにザーと大粒の雨と風邪、局に着くまでずぶぬれです。

中島川
めがね橋の架かる中島川も増水しています。

でも昔に比べるとめがね橋付近の水位はだいぶ低くなりました。

めがね橋あたりには大きい暗渠があり川の水を増水時にはバイパスする

様になっているのです。

中島川
左側に口をあいているのが暗渠です。

長崎大水害のときに中島川があふれて大きな被害が出てからの水害対策です。

お近くにこられたときには暗渠の入り口と出口を探すのも面白いかも。
| 日々のひとこと | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スキッピー中継 うがい手洗い板藍茶
今日はNBC長崎放送ラジオ スキッピーの中継がありました。

力野さんと福田さん2人のレポーターが来られました
スキッピー


テーマはかぜ・インフルエンザ予防です。

カゼ・インフルエンザの予防にはうがい、手洗い、マスクが効果的です

それにもう一つ板藍茶が効果的です。


板藍のど飴 
板欄茶
うがい手洗い板藍茶

今からの季節 うがい手洗い板藍茶を新しい生活習慣にどうぞ!
| 日々のひとこと | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
韓国ソウルの市場
朝鮮人参
先日、ソウルに行ってきました

そのときにソウルの生薬市場では

朝鮮人参が山盛りで売ってありました

さすが韓国です。

まさ

観光通薬局のブログに詳しく書いてます
| 日々のひとこと | 15:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
中国 雲南研修
漢方健康日記のラジオの中でもお知らせしましたが
来週の放送は龍虎堂薬局の夏苅竜子先生が出演します。

私は中国雲南省の省都 昆明の雲南中医学院で皮膚病の研修に行ってきます。
昆明といえば皆さんオリンピック選手の高地トレーニングで有名ですので皆さんご存知でしょう。
昆明は海抜1900mあります。1900mといえば阿蘇山や九州最高峰の九重山よりも高いところに都市があるということですね。
高地トレーニングに使うはずです。
旅行の注意を見てたら急に走り出してはいけないとか書いてあってさすがに空気が薄そうです。
こんな場所では心臓と肺の力を補うことが必要ですので、漢方的対策を用意して行きます。
こんなときにいいのは心臓と肺の力をつける麦味参顆粒と心サージが手放せません。
心サージ
当店のお客様でもチベットのトレッキングに行かれたときにお持ちになり飲んでいたら疲れないので周りの方が不思議がっていたそうです。

こんなに標高が高いと寒そうですが実は年中、春の気候です。
今も日中は20度を超えているようです。

こんなところに何をしにいくかというともちろん漢方の勉強です。
昆明の昆明中医学院という中医学の大学の付属病院の外科で実際の漢方治療現場に入って勉強してきます。

雲南中医学院のホームページです
http://www.yn-tcm-hospital.com/Wpublisher/
(中国語のページです)

結構きれいで立派なところでしょう。
漢方病院というと一般の方のイメージだとなんとなくおどろおどろしいイメージがあるかもしれませんが実は西洋医の病院と変わらず最新鋭の検査器具や医療機器を備えた立派な病院なんですよ。

こんな中で一生懸命勉強して皆様にお役に立てることを吸収してきます。

昆明滞在中にこのページで内容をご報告を予定してます。
おたのしみに!
| 日々のひとこと | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日の漢方健康日記

明日の漢方健康日記はアトピーのお話です。花粉症共に増えているアレルギー症状です。
明日は漢方的アトピーの考え方をお話します。
お楽しみに!


| 日々のひとこと | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花粉症のかたへ
日々に温かくなってきました。
最高気温が10℃を超えると花粉の飛散が本格的に始まります。
長崎はここ数日温かい日々が続いて花粉症の方にはつらい日々を送られているのではないでしょうか。

その上、黄砂が注意報が出るほど飛来がひどくなってますお気をつけ下さい。

漢方健康日記でも話していますが花粉症には赤い花粉症と青い花粉症の違いがあります詳しくは漢方健康日記のバックナンバーをご覧下さい。

花粉症が出ているときは日々の生活の養生が大切です。
暴飲暴食や不規則な生活は慎むようにしてください。

暴飲暴食で胃腸に負担をかけると免疫力が低下します。
冷たいものや脂っこいもの甘いもののとりすぎももちろんダメですね。
野菜をたくさん取りましょう。
でも生野菜はお勧めしません
なぜって?
それは生野菜だと先ず野菜の量的に取れないのもありますが
生野菜だとトマト、きゅうり、レタスなど本来、夏野菜のものが多く
身体を冷やしてしまうからです
サラダだとドレッシングやマヨネーズなど野菜の量に対して油の量が多くなりがちです。
野菜は熱を通して食べましょう。

ストレスも症状の悪化を招きます。
ストレスをためないように注意しましょう

簡単な養生で花粉症は軽くすることが出来ます

花粉に負けない
花粉に負けないからだつくりが大事!

長崎中医薬研究会の会員店にお気軽にご相談下さい
| 日々のひとこと | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花粉症シーズン到来
長崎も花粉の飛散が本格的になってきました
晴れの暖かい日が続くと花粉の飛散量が急激に増えてきます
赤い花粉症、青い花粉症症状の違いで漢方薬の使い方が違ってきます
今年の自分の症状を見極めてお薬をお使い下さい
昨年効いた薬でも今年はなかなかよくならない時
我慢せずにお気軽に長崎中医薬研究会会員店にご相談下さい
よろしくね!
| 日々のひとこと | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漢方的アレルギーのお話
今日の漢方健康日記はアレルギーのお話でした。
5分の放送時間ではなかなか内容が多くてすべてをお伝えすることは難しいのでちょっと補足しておこうと思います
放送でもお話したように、漢方では肺、脾、腎がアレルギーの原因として考えます。
それぞれの臓器は役割を持ってますそしてそれらが互いに相互関係を持ちながら働いています。
例えば脾が弱ると免疫力が下がりますがそのほかに消化能力が落ちて栄養が吸収できなくなり身体全体の力が衰えます。五行の関係で考えると肺を養っているのは脾ですので脾が弱ると息切れや呼吸器系の異常が出やすくなります。
肺は呼吸だけでなく体内の水の流れにも関係してますのでここが弱ると水の流れがおかしくなり肌の乾燥など色々の症状が現れます。
肺が弱ることによって水の運行がおかしくなると水をつかさどる腎の働きもおかしくなります。
腎は水の動きをつかさどる臓器ですがそれとともに成長発育をつかさどる臓器でもあります。腎が弱ると成長が遅くなったりします
昔はアトピーは子供のうちで治っていたのが大人になっても治らなくなってきたのはここら辺に原因があるのかもしれません。

各臓器の弱りは放送でもお話したように生活環境、食生活の変化にあるように思われます。過食、偏食、はもちろんですが季節を無視した食生活なども原因の一つではないかと思います。
現実にアトピーなどの方は食生活を注意していただくだけで症状の改善が見違えるようによくなります。
現代の常識の生活が身体にとっては非常識ということが良くありますので
ご注意下さい。

これから、少しずつでも漢方の考えたや養生法などを書いていきますのでお楽しみに。
| 日々のひとこと | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漢方健康日記明日放送です

明日は漢方健康日記の放送日です。原稿チェック中です。花粉症のまとめのお話しです。まだ寒いので花粉症本番はもう少し先になりそうですが今からの体調管理が大事です。

| 日々のひとこと | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH